2011年07月17日

草紫陽花


P1170138.JPG


湿地で良く見られるこの花

草紫陽花(くさあじさい)

花期は7~8月頃と限られているようで
ガク紫陽花に比べると短いようです

全体的にこじんまりとして
背丈も30〜70CMくらいにしかならないそうです
薄いピンク色のガク片は三枚
一枚が他の二枚に比べ大きいようです
これ見てるとウサギさんを思い出した

ガク紫陽花がどば〜っと
前面に出てくるのに比べ
なんだかつつましやかで可愛い



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by belage at 16:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

あるブログ・サイトの閉鎖


写真 675.jpg


数日前、一通のメールが来て、ちょっとびっくり。

ボクがこちらから浮気で家出していた先のサイトが、この9月で閉鎖に
なるという通知。

とってもこじんまりとして、ブログ参加者もボクと同じくらいの年代の
方が多く、東京以外のメンバーが多いという結構ユニークなサイト
でありました。

実はボクがこちらに出戻ったのは、多分近々こうなるだろうと予感が
したため。というのも、ボクのブログ人生はこの世界で草分け的な
「DOBLOG」から。日本を代表する大企業が鳴り物入りで無料ブログ
を開設、これは永遠とは言わないまでも少なくとも10年以上はやって
呉れるだろうと、せこせこ書きためた記事が、確か7千記事以上で
あったか。

それが、何と3年で終了。原因はサイトのキャパ不足とプログラムの
バグであったんじゃないかとボクは推測しておりますが。この反省は
かなり生かされているようで、DOBLOG以降の新しいサイトの設計
は、かなり軽く装備されたように思われます。写真の掲載方法、
リサイズの方法、記事作成方法等、DOBLOGの遺伝子を受けた
ものが数多く存在しています。

件の今回閉鎖を決めたブログ・サイトもその一つであるんじゃないかと
ボクは思っていますが、なかなか使い勝手のよいブログのひとつで
ありました。

ボクがそこをオン出たのは、定期的に行われる筈のメンテがある日から
不定期になったこと。その前のサイトと同じ経過を辿っていたからです。
無料ブログは経営母体の広告宣伝費という感覚でやってますので、
その経営は結構大変だと思いますが、メンテを欠くようになるとこれは
致命的。

いずれにしても、同サイトで知り合った仲間の皆さんはこれから新たに
お引っ越しをしなければならず、ちょっと大変でありましょう。心から
同情申し上げます。

サイト引っ越しは結構手間暇かかって大変。それとテキスト・データは
引っ越せても画像は不可と言うところが結構多くて、悩みの種ではあり
ます。

今回閉鎖のサイトの経営主体は日本の優良企業のひとつ。今回閉鎖に
当たり、過去記事をPDFファイルでCDロムの形で残してくれるという
サービスをしてくれました。これは有難いことです(でも、一枚限定だって。
ボクのは全部収録できるかなぁ・・・)

ともあれ、無料ブログの場合は突然閉鎖となっても文句は言えません。
なるたけ老舗で経営母体のしっかりしているところを選びたいですが、
前にあげた例を見ても、こればかりは確実と言えないところが難しい
選択になると思います。

これから新たにブログ開設、引っ越しを考えている読者のためにボクの
独断と偏見で各種ブログをご紹介しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Seesaa ボクが今メインで使っているサイト。写真容量は2Gと豊富。老舗
 のひとつです。但し、スパムは多いので、認証設定は外せません。
Hatena 別館として利用しています。画像容量は無制限。下書き段階で
 画像がリアルタイムで見られないのが難点といえば難点。慣れればどうって
 ことはないのですが。コメントで認証をはずしてますが、今のところスパム
 は入って来ません。
So-net ソニーの子会社が経営。老舗のひとつ。写真容量は2G。コミュニティ
 の質もいいです。記事作成も分かりやすい。
FC2 かなり長くセカンド・サイトとして活用しました。使い勝手はいいです。
 写真容量はなんと10Gになってるらしい。会員数も多いので、スパムも多い
 です(苦笑)
Livedoor ご存知ホリエモンの会社(だった)。老舗のひとつ。いいサイトですが、
 多分相変わらずポルノも営業しているんじゃないかな(現状は未確認)
Excite これも老穂のひとつ。使い勝手はいいです。画像容量は1Gと今では
 少なめ。これもっと増やしてくれるといいんですが・・・
GooBlog 画像容量は2G。使い勝手はいいと思います。コミュニティの質は
 いいと思います。
World Press Com ちょっと変わり種。米国のをそのまま移植してるのかな。
 ちょっと分かりづらい。英語が分かるといいんでしょうけど。それと読者の反応が悪い
 ので直ぐやめました(苦笑)
ココログ これも簡単設定で使いやすいと思いますが、スパムがんがん。疲れた。

以上大どころをご紹介です。参考になれば幸甚です。また分からないところが
あったらどうぞ御遠慮なくお問い合わせください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by belage at 12:20| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

今日から6月


写真 785.jpg


今日から梅雨の月になりました
はやいもので
3・11から3カ月近くになるんですね

でも未だ避難場所にいなければならない
また放射能汚染地域で
計画的避難を強いられている方々
本当にお疲れ様です



話は変わって
私ごとで恐縮ですが
このブログの掲載画像容量がついに
1ギガを突破

こちらでお世話になって通算で5年強
その間他で浮気していたので(笑)
実質2年半くらいで1ギガも使ってしまった!!

こちらは幸い2ギガまでOKなのですけど
また3年くらいしたらお引っ越しになるんかしら
同じプロバイダーで継続するには
ブログ名やらメルアドも変更しなくちゃならないしと

先の話ですが
なんだか気が重くなってきた

ん〜ん
なんかうまい手立てはないものだろうか
容量制限なしのところにお引っ越しなんてことも・・・
つらつら考える今日この頃




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by belage at 07:35| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

今日は子供の日


P1120638.JPG


今日は端午の節句

お子さんのいるご家庭は
健やかに育ったお子さん達の笑顔に
心を癒される日でありましょう

残念にも被災され幼子をなくされた方たちには
謹んでお悔やみを改めて申し上げます


青空に翻る鯉幟
子どもを思う親の心は古今を問わず一途なもの
この震災を機に改めて次世代を担う
子どもたちが

本当に安心して暮らせる

世の中にしないといけませぬ





それにしても
福島の放射能禍に関しその安全基準を巡る
最近のごたごたは一体何でしょう
20mmシーベルトという過大な数字は
素人目から見て首をかしげる値です
あの涙の会見辞職した元内閣官房参与の発言は
全く正しい

某総理大臣はこういう人こそ
大好きな
三顧の礼を以って再び御迎えすべきであります

所でレンポウとかいうエリマキトカゲじゃない
襟立てねぇさんって確か少子化担当相じゃなかったか
鏡見て襟立てやってる暇あったら
こういう時に辞職するくらいの覚悟で
菅に涙を流して抗議すべきじゃないの
節電パフォーマンスばかりで
肝心な仕事を忘れているんじゃないかっ

あっ
失礼しました
この方国会でのファッションショーが本業でした



この連休中
被災地には大勢のボランティアが押し掛けて
寧ろ整理がつかず帰って貰っているとか
なんとももったいない話です

その昔
ピースボートなんていうビジネスモデルで
大儲けした「そーり・そーり」の連呼で名を馳せた
大阪のおばちゃん議員が
ボランティア担当補佐官であったけど
結局物理的な大口だけで何も交通整理出来なかったのね



とくだくだと書いて
折角きれいな青空と鯉幟のいいショットを撮ったのに
全く興醒めになっちまった
(これもみんな菅のお蔭だと八つ当たり)

止まれ
今日は帰京した愚息のために
パパが腕によりをかけてご馳走しましょう
愚息よ!
もう大きくならんでいいから

はよ結婚せいや(爆)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by belage at 08:02| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

真夜中の雪


P1110942.JPG

へへへ
ボクは時々自分が戌年じゃないかと
思うのですが

雪を見ると妙にうきうき
昨夜も1時を過ぎた頃を見計らって(笑)

P1110943.JPG

夕方降り始めた雨が
こんなになって

P1110946.JPG

玄関灯りの雪を写そうと思ったのですが
ん〜ん
失敗作(爆)

やはりストロボは使った方がいいみたい・・・



ーPhoto by DMC-GF1(パンケーキ)−



ラベル:
posted by belage at 16:26| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

東京の雪


P1110940.JPG

寒い日が続いています
昨日は太平洋岸も大雪のところが多かったのでは

東京も朝から小雪が
午後になって我が家の辺りはかなり降ってきましたが
有難いことに積ると言うことはありませんでした

この寒さ連休中はずっとのようです
皆さんこれから三寒四温
温度変化が激しい日が続きます
体に気をつけて
春を待ちましょう



ーPhoto by DMC-GF1(パンケーキ)−


posted by belage at 17:13| 東京 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

成田山新勝寺・番外編 「鉄砲漬け」


P1110019.jpg


成田山新勝寺は参道の土産物屋さんで求めた
名物「鉄砲漬け

ウリの真中に赤唐辛子に青紫蘇を巻いたものを刺し
銚子のたまり醤油で漬けこんだもの
まっすぐなウリに唐辛子の弾を詰め込んで
というイメージからこの名がついたのかな

パリパリとしたウリの歯応えと
たまり醤油の香ばしい香りと味
更に後から追いかけてくる唐辛子の辛味の
ハーモニーが奏でる絶妙な味わい

新勝寺参詣の折には是非これを



久し振りにこれを齧りながら
年末の慌しい日の夜
しみじみと一年を振り返り冷酒をこくりと(笑)

最近は健康志向でたまり醤油も少し味が薄いような
一緒に購入したキュウリの漬物も同様薄味で
辛味も同様に多少マイルドになってるような
奥様なぞはこういう薄味の方が上品で美味しいと言うのですが
(あなたはお下品なんだと)

昔と違い現代人の食生活で塩気でご飯を沢山という人は
少ないと思うのですが

寧ろ昔のようなガツンとくる味が恋しいと思う
今日この頃であります(苦笑)


posted by belage at 12:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

メリー・クリスマス アゲイン!!


メリークリスマス アゲイン!!

こんなもの作ってみました。イブの夜をお楽しみください。

音が出ますので、音量はあらかじめ調整してくださいね









ーPhoto by Ricoh GX100−

ラベル:クリスマス
posted by belage at 23:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋へC ハシゴ酒


P1100740a.jpg

へへ
愚息とのツーショット
幸いなことに彼のカビは生えていませんでした(ほっ)

彼の会社に潜入
(といってもエレベーターホールまで)

ちょっと顔を引いて小顔に写るようにと
(大成功 爆)
愚息よごめんな

え〜と
愚息は独身でございます
いいかたがいらしたら是非に(笑)

P1100745.jpg

愚息と別れてホテルに向かう道
なんやらよさげな飲み屋がわんさか
こんな素敵な場所がオフィスの傍にあるじゃんか

何だか食い足りないね(ボク)
何だか飲み足りないね(奥様)

P1100747.jpg

てな訳で若いカップルで賑わうこの店に
たまたま一組出て行った所で
席があいて

P1100746.jpg

大根の肉そぼろかけ
これ名古屋味噌使ってなかった(ホッ)

P1100748.jpg
カニ味噌

P1100749.jpg

串揚げ

出てきてびっくり!
やった〜〜!!!
やってくれちゃってぇぇ!!!

やはり名古屋です
カマンベールの串揚げなんですが
何といちごジャムがトッピング

この程よい甘さ
堪りませぬ
チーズと相俟って




気持ち悪くなった(爆)


ホント名古屋って不思議な食物が多い(爆)


P1100750.jpg

そんで慌てて香の物を注文

ここで気を取り直して日本酒をもう一本追加して

P1100752.jpg

最後はやはりこれでしょう
ひつまぶし
こりゃうまいわ(にこっ)

奥様と二人で取り分けて
(写真が汚くてごめんなさい)

いやぁやっと腹いっぱい
これで安心して眠れます(爆)



ー続くー

posted by belage at 12:55| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メリークリスマス ツーユー!


P1100661.jpg

街ではイルミネーションが
それぞれ趣向を凝らして

ボクの場合は相変わらずで
ひっそりと
せいぜい奥様のために料理の献立に
頭を悩ますくらい
さて今晩は何を作りましょうか(苦笑)



この間日経の電子版の特集で面白いことが書いてありました
このグローバルの世の中
ビジネスの世界では
Merry Chiristmasu to you
を敢えて使わないんだとか

確かに世の中キリスト教徒だけではなく
色々な宗教の方が会社のミッション(この言葉もいけないかな 汗)に
向かってひと塊りになるのに
独りよがりのお祭りをしちゃいけないという自制
中庸ということで”Seasonal Greeting”という言葉に
置き換えているんだとか

9・11以降こんなところでも世界は大きく
変わりつつあります

日本でも今年の就職戦線も大きく変化
外国人雇用が在日本企業でも大きなトレンドに

20世紀までは”Far East”(極東)という言葉で
世界の埒外にあった日本ですが
20世紀後半に”Japan as  No.1"なんておだてられた
時もありましたが
いまや中国の巨大な人口の波に紛れてしまうかも




堅い話は抜きにして
ワインでも傾けながら今年も

メリー・クリスマス!!



ー銀座MIKIMOTOのショーウインドーからー
Photo by DMC−GF1(パンケーキ)

posted by belage at 09:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

名古屋へB 名古屋名物コーチンを食す


P1100731.jpg
鳥刺(レモン振ってますが右下の味噌つけて)

無事愚息と名古屋駅で再会
万年床生活でカビ人間になっているんじゃないかと
心配しましたが
一応普通の顔していたのでまずは安心(笑)

でも
てっきり名古屋名物の店でも予約してあるのかと思ったら
そんなにいい店知らんと

コイツ一体真面目に営業やってるのかと
大変に心配な親でありました(苦笑)

更に食事も短時間で切り上げて帰社して残業だと
多分今日は徹夜になるだと

最近の若者は大変です
人員カット・給与カット
仕事の量だけは大盤振舞と


目に入った名古屋コーチンの焼き鳥屋で
両親は生ビール愚息はウーロン茶で(笑)

一枚目は鶏さし

実は名古屋コーチンは初めて
こりこりのジューシー
結構いい味ですね

P1100732.jpg
焼き鳥(七味の代わりに向こう側の小鉢の味噌つけて)

P1100735.jpg
手羽焼き(名古屋味噌味)

P1100738.jpg
大根の煮付け(これも下味は味噌)

なるほど名物といわれるだけあって
歯ごたえのある
食べ応えのある食材でありました

一点難があるとすると
殆どは例の名古屋味噌がベース
この味噌美味いのですが結構個性が強すぎるのよね

全品食べ終わったら
味噌の味だけが残ってしまった(爆)



ー続くー
Photo by DMC-GF1(20mm パンケーキ)

posted by belage at 12:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋へA 名古屋駅のイルミネーション


P1100724.jpg

P1100725.jpg

名古屋駅周辺のホテルにチェックインして
愚息と待ち合わせの名古屋駅

P1100726.jpg

P1100728.jpg

時間がちょっとあったので
二階のテラスを散策

この動物の楽隊のイルミネーションが
可愛かった

P1100729.jpg

世の中すっかりLEDイルミネーション流行ですが
イマイチ冷たい感じがするんだけど

環境問題ということで
しょうがないか・・・


ー続くー
Photo by DMC-GF1(20mm パンケーキ)

posted by belage at 00:31| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

名古屋へ@


P1100719.jpg

過日二日ばかりお休みを戴きましたが
実は一泊で名古屋までドライブに

なんと単身赴任している
愚息の布団を運びに

なんと何と寮のベッドの布団を2年間一度も干したことがない
というのを奥様が電話で聞いて仰け反って(爆)
慌てて羽毛ふとんを近所で調達
愚息にカビが生えているんじゃないかと
実地検分することに相成りました(爆)

上の写真は新装なった東名高速足柄SA
何でも高速道路会社の今年の目玉だそうですが
このレーシングカーは素敵でしたが
後は特に目新しい施設も食物もなかったなぁ

P1100721.jpg

駐車場から富士山が見えるはずなのですが
あいにくでっかい雲が占領して
ちっともどいてくれないの

P1100722.jpg

おおやっと晴れ間が
と思って肉ぶっかけうどんを口いっぱいにして
慌ててカメラを向けたんだけど

また意地悪されてしまった(汗

ところで新しい足柄SAですが
下り車線ではなく上り車線のそれが充実しているらしいです


ー続くー
Photo by DMC-GF1(20mmパンケーキ)


ラベル:足柄SA 富士山
posted by belage at 17:49| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

成田山新勝寺の紅葉(6)


写真 541.jpg

こちらは「平和大塔
昭和59年の完成です

二重塔ですが実際は内部5層になっていて
こちらにご本尊の6Mもの高さを持つ
不動明王が鎮座されています

写真 534.jpg

光明堂
元禄14年(1701年)の建立
当時はこちらが本堂でありました

写真 532.jpg

写真 533.jpg

そしてこちらが
今話題の歌舞伎の市川宗家所縁の
額堂

文久元年(1861年)
七代目団十郎が千両という大金を寄進して建立
この建物からも市川宗家と成田山新勝寺との
強い結びつきが窺われます

額堂とは信者が持参した絵馬や額を飾る堂で
江戸時代にはこうした信仰が流行っていた事を示す
貴重な資料となっています



歌舞伎の名門市川家を「成田屋
と呼ぶのは皆さんよくご存知のこと

初代団十郎の父堀越重蔵は現成田市幡谷の出身
江戸は家康が築城を開始して間もない頃
人口が急激に膨張し
現代で言えば中国上海のような活況を呈していた時代でしょうか

初代団十郎は長らく子宝に恵まれず
一途に成田不動尊を念じたところ二代目団十郎を授かり
これを機に成田不動尊のご利益をテーマにした
歌舞伎を演じ大ヒットを飛ばしました

これにより江戸市民の間で成田山詣がブームになり
成田山側でも団十郎の芝居には大勢の信徒を送り込み
これが団十郎の名声を不動のものにする
一方成田山側は信者が増えるという
好循環を繰り返していたようです
言わば作られた江戸時代の歌舞伎・旅行ブームであります
(因みに当時は三泊四日の旅であったそうな)

芸能と宗教の一見アレと思う結びつき
よく考えてみると今の日本のTVとか米国のハリウッドも
同じように宗教との強い結びつきが

江戸時代は現代のようにTVという便利なメディアはありませんし
言論統制やら表現の統制も当然あり
歌舞伎が世相を映して時の話題を再現
ある種最強メディアとして機能していたことは
想像に難くありません

海老蔵事件は未だ混迷の最中
何れ自ら得意の「荒事」で再現したら
これまた面白いと思いますが(笑)

世の中って昔も今も変わらぬということでしょうか




ーこのシリーズおしまいー
Photo by iPhone

posted by belage at 00:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

成田山新勝寺の紅葉(5)


写真 554.jpg

写真 553.jpg

三つの大きな池には高低差を活かして
滝を配して

この日本庭園の妙には感心させられます
静と動


写真 557.jpg

やはり今年は暖かすぎるんでしょうね
紅葉もイマイチの感がありますが

但しこちらのモミジの葉は小さいので
とっても可愛い
やはり「モミジの手」は小さくないとね(笑)

写真 559.jpg

写真 562.jpg

鯉がのんびりとお散歩中



ー続くー
Photo by iPhone


posted by belage at 02:07| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

成田山新勝寺の紅葉(4)


写真 564.jpg

新勝寺の境内に隣接して成田山公園があります
広さは約5万坪
三つの大きな池を配し
サクラ・梅・モミジの木々と季節の彩を演じてくれます

写真 567.jpg

これはびっくり!
百日紅の木にモミジが育って

例のプロペラの種が百日紅の枝に飛んで
ということなんでしょうね

写真 563.jpg

モミジもこんな大木になるんですね

写真 566.jpg

池には滝まで配されて



ー続くー
Photo by iPhone



posted by belage at 13:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

成田山新勝寺の紅葉(3)


写真 575.jpg

仁王門を潜って
階段の山道を登ります

写真 574.jpg

左が大本堂 右が三重の塔
本堂は確か最近建て替えられたと記憶してます

写真 572.jpg

正徳2年(1712年)の建立
とても綺麗な三重の塔です

写真 573.jpg

塔の高さは約25M
軒裏の文様がとっても綺麗
この垂木(たるき)は
一枚板で作られているというのですが

現代ではとても出来ないし
神社仏閣建築の中でも珍しい工法です
奈良・京都でもこういう工法の建物あったかしら?



ー続くー
Photo by iPhone

posted by belage at 01:15| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

成田山新勝寺の紅葉(2)


写真 581.jpg

仁王門から山門(正式名称は「総門」)を臨む

写真 583.jpg

仁王門は天保2年(1831年)の再建

この提灯は相当にでかいです
浅草雷門の提灯の倍はあるかしら
総重量が800kgですって!
ほぼ普通乗用車がぶら下がっている感じ(笑)

写真 584.jpg
写真 585.jpg

こちらの狛犬さんは豪快に口をあけて
このくらい大らかに口あけてくれると
カワイイ!
見ている方も気持ちがいいです(爆)

写真 580.jpg
写真 576.jpg

お隣にはこれは富士講・富士塚のように見えますが
新勝寺の案内を見てもそのような名称はないのですが
溶岩のような石が沢山配置されて
それを覆っている黄色は銀杏の黄葉です

写真 577.jpg
写真 578.jpg

金箔を施された狛犬さん
これは立派ですね



ー続くー
Photo by iPhone
posted by belage at 13:26| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

成田山新勝寺の紅葉(1)


写真 591.jpg

このところTVを始めとするマスコミは
えびちゃんならぬ海老蔵の話題で持ち切り

こうなると物見高いボクとしてはこちらに来られずに
おられません(爆)
もしかした海老蔵夫妻が懺悔にこちらに
来るかもなんて期待して(笑)

歌舞伎の海老蔵というか
市川家ゆかりのこの寺
写真は改装なった山門

確か近年柱を取り替えたとか
この山門には十二支の彫り物が
自分の干支に当たる場所を通り過ぎると
ご利益があるんだよと通りがかりのおじさんが
ご丁寧に教えてくれて

写真 590.jpg

写真 589.jpg

流石古刹だけあって参道には沢山の狛犬が
狛犬大好きのボクにはたまりませぬ(笑)

ん〜ん
最初の狛犬さん
「阿吽」の顔してないのが不満(笑)

写真 588.jpg

写真 587.jpg

こういう潰れた顔した狛犬って
なんやら近しみを覚えていいなぁ

写真 586.jpg

振り返って山門を見たところです


ー続くー
Photo by iPhone
posted by belage at 00:37| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

呆れたAPEC日中首脳会談



写真 271.jpg
(写真と記事内容は全く関係ございません 笑)


もうもう呆れて物が言えません。昨日の突然の日中首脳会談。
わざわざお願いして20分弱の会談を行う必要があったのかどうか。
勿論、菅首相はこれで日中間の凍てついた関係が少しは融解出来た
と自画自賛するのでしょうけど。

会談の中身は例によって国民には良く分かりませんが、ボク等が
はっきり分かるのは会談冒頭の菅総理の呆れた挨拶。「ようこそ
APECに来られました。歓迎します」というのを、相手の顔を見ずに
原稿の棒読み!それも一字一句他で見せぬような正確さで(爆)

これで会談内容がはっきりわかっちゃいます。絶対に内容のない
会話に終始したことは全く間違いのないところ。これは100%保証
できちゃう。

TV画面を観てボクはてっきり中国語で挨拶するのかと思っちゃった(苦笑)
日本語の挨拶でおまけに通訳付きで所謂ウエルカム・スピーチを
原稿通りというのは一般の民間会社の首脳会議でも見たことがない。
取りようによっては随分と失礼であります。それを意図してたのかな・・・

相手の胡錦濤主席もさぞかしぶったまげたでしょうね。一瞬呆れた顔を
してましたよ。何だコイツって。

この映像が世界に流れたと思うと恥ずかしくて恥ずかしくて。外交音痴
なんて言われてますが、それ以前の問題。社会人として問題有りの
行動ですよ。首脳会談って両国の代表が己の全人格を賭けて両国の
国益を争う場所でしょうが
。それが官僚が書いたか自分が書いたか
知らないけど原稿がないと御挨拶も出来ない首脳なんて、誰が相手に
するの。

官房長官は一体何をしているの?この映像なんてSENGOKUさんが
一番喜ぶ超国家秘密じゃないの。彼の普段の言動からすればこんな
外交に絶対マイナスを与える、国家威信を著しく低下させる映像をリーク
した官僚・マスコミは即刻逮捕すべきじゃないですか(爆)

毎日毎日こんな下らぬニュースばかり見せられているボク等の身にも
なってよね。どこかの報道機関の菅政権の支持率が30%を割ったという
世論調査が出ましたが、こんな恥曝しは早く退陣してください。日本の
首相がコロコロ変わる弊害より、こんな無能で実害ばかりこさえる人を
居座わらせて取り返しのつかぬことになる方が(いや、もうなってるかも)
余程問題ですから。

posted by belage at 16:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。