2011年08月01日

フランス紀行(50) モン・サン・ミシェルJ


日の暮れゆく中のモン・サン・ミシェルです。

P1130817.JPG

だんだんと日が落ちて。と言っても夜の10時くらいの時間帯。

P1130798.JPG

西側の風景はこうです。雲が厚くモン・サン・ミシェルの尖塔に直接
西日が差すという景色は残念ながら見られずです。季節が違うと
また別の景色が見られるかもです。

P1130844.JPG

川面に漸く太陽の光が集まって。

P1130849.JPG

日が落ちる直前です。

P1130854.JPG

これから2分後太陽がが完全に視界から消えました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






posted by belage at 16:57| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | フランス紀行!11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが夜十時の写真ですか !!
モン・サン・ミシェルも北欧の白夜をひきづっているのでしょうか ?
日本では信じられない世界ですね。
Posted by やま悠作 at 2011年08月01日 18:36
きゃ〜〜〜〜素晴しく美しいですね!
夕暮れのモン・サン・ミッシェルの景色が見れるなんて〜〜大感激です。
素敵ですね〜〜ミカエルの大聖堂!!見とれてしまいます。
Posted by Angela at 2011年08月01日 19:16
おお〜なつかし・・・
この角度で撮りました!
こんなフォトをみせられると,また行きたくなりまね・・・
Posted by ramble-leica at 2011年08月01日 23:13
刻一刻と沈む夕日を前に会話は
できなくなる思いでは?
白夜の世界・・そこで過ごす経験してみたいです。
Posted by hosi at 2011年08月02日 11:22
belageさん

モン・サン・ミッシエルの夕景は素晴らしい!
Posted by getteng at 2011年08月02日 15:47
♪悠作さん

この辺りはスペインも含めてこんな感じの
ようです。
その代り、冬に旅すると大変。一日が短くて(笑)
Posted by belage at 2011年08月02日 17:23
♪angelaさん

ボクも不思議に思うのですが、モン・サン・
ミシェルのどこがいいのか未だによく分かり
ません(笑)
でも惹かれる、不思議な島ですね。
Posted by belage at 2011年08月02日 17:24
♪ramble-leica さん

写真を撮りに行くとなるとこの季節はどう
なんでしょう。
もっと太陽がぎんぎらで、西日がくっきり
建物に当たればいい写真が撮れると思うのですが・・・
海があるため、また周りが殆ど広大な私有の
牧場のため自由に移動できないのが
残念です。
Posted by belage at 2011年08月02日 17:27
♪hosiさん

仰る通りで、夫婦の会話は全くなし。おまけに
奥様はもう眠いと言ってこの太陽の雄大な
ショーを見ずにzzzzz(爆)
Posted by belage at 2011年08月02日 17:29
♪gettengさん

逆を言えばそれだけ荒涼とした場所という
ことにもなります(苦笑)
こんな綺麗な夕日はアフリカ・サファリ
以来でした。
Posted by belage at 2011年08月02日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。